バーチャルオフィスとは

バーチャルオフィスサービスについて

近年、働き方の多様化が進む中、バーチャルオフィスやシェアオフィス、レンタルオフィスといった言葉を聞くようになりました。
どれも似た名前で、違いが曖昧で区別がつかないという方もいるのではないでしょうか?
弊社はバーチャルオフィスサービスの提供を行っていますが、サービス紹介に当たってまずはシェアオフィスやレンタルオフィスとの違いについて説明します。

バーチャルオフィス、レンタルオフィス、シェアオフィスの違い

三つの特徴を簡単に述べると以下のようになります。

レンタルオフィス=小規模のオフィスをレンタルする(専用スペースのレンタル)
シェアオフィス=オフィスとして使用可能なスペース共有する(共有スペースのレンタル)
バーチャルオフィス=オフィス自体を持たない(業務や作業は別の場所で行う)

レンタルオフィスとシェアオフィスは個人〜少人数向けのオフィスで、物件や店舗を用意するほどではない方や個人で作業する方向けになります。

対してバーチャルオフィスとは住所のみをレンタルするサービスです。

バーチャルオフィスを利用する目的

バーチャルオフィスとその他二つは大きく違いますが、ではそもそも住所のみをレンタルするとはどういうことなのでしょうか。
住所を借りる大きな目的として、名刺やHPなどに掲載したり、法人登記の際の住所として利用することが挙げられます。

バーチャルオフィスを利用するメリット

バーチャルオフィスを利用して別の住所を利用するメリットとして以下の点が挙げられます。

1.土地の持つ信用性やブランド力を事業に付与する

表参道から程近い弊社では「東京都港区南青山」の住所をお使いいただくことで、
取引先や顧客に対して、華やかで洗練されたイメージを与えると共に安心感を与えたり、
信用を得やすくなります。
また、遠方であっても利用が可能なので地方にいながら東京都心の住所を利用することができる点も魅力と言えます。

2.法人登記を自宅住所でしたくない・できない場合に有用

法人登記をする際には必ず住所の登録が必要になります。
法人登記自体は自宅の住所でも可能ですが、物件によっては法人登記を禁止しているところもあります。
また登記簿は一般に公開される情報ですので、自宅の住所が不特定多数の目に晒されることになります。
セキュリティやプライバシーの観点からそれを忌避する人は多く、バーチャルオフィスを利用することで、安心して事業を始めることができます。

3.コストを大幅に削減できる

これから起業したり、個人事業主として事業を行おうとしている方にとってコストの多寡は死活問題で、なるべく費用を抑えたいものです。
賃貸を借りるとなれば費用はかなり嵩みますが、バーチャルオフィスでは一万円以下で十分なサービスを受けられます。
レンタルオフィスやシェアオフィスでも登記が可能な場合もありますが、やはりバーチャルオフィスと比べると費用は増えてしまいます。

弊社のバーチャルオフィスでは住所利用プラス法人登記利用を月額6800円でご利用いただけますので、費用面でもそれほど大きな負担にはなりません。

バーチャルオフィスの法人登記について

法人登記は公的なものですので、他者が利用している住所を使用することや名義が自分ではない住所を使うことに違法性があるのではないかと不安を覚える人もいるでしょう。

結論から言いますと、バーチャルオフィスを法人登記に利用することに違法性は一切ありません。

ただし、業種によっては事業所の指定等がある場合などにバーチャルオフィスでの登記が不可な場合がありますので、契約前に確認しておくことをおすすめします。

他事業者との住所の共有への懸念

バーチャルオフィスのもう一つの懸念点として、同一の住所を複数の事業者が利用することが挙げられます。

例えば、反社会的な組織がバーチャルオフィスを利用して事業を行い、利用している住所の信用や価値が失墜するようなことがあれば、無関係といえど影響が無いとは言い切れません。

そのため、書類提出のみで入会できるバーチャルオフィスもある中で、弊社ではお客様の保護と安心安全なバーチャルオフィス運営のために入会前にお客様や事業に関する審査を行なっております。
また、利用規約によって悪徳事業者の排除が可能な体制を作り上げており、お客様とその事業に対する安全を担保すべく対策を講じております。

弊社の提供するサービス

弊社では上記の基本的なバーチャルオフィスサービスの他にも、お客様にご満足いただくべくサービスを展開しております。

専用ポスト

オプションでご契約いただける専用ポストを利用することで、ご契約者様宛の郵便物を24時間365日お好きなタイミングでお引き取りいただけます。

郵便転送

表参道までなかなか足を運ぶ機会がなかったり、遠方にお住まいの方に郵便転送サービスもございます。
週に一度ご契約者宛の郵便物を弊社よりお送りさせていただくので、ご自身で引き取りに来る必要がございません。

来客対応

ご契約者様への突然の来客の際は弊社スタッフより不在の旨お伝えし、ご契約者様にメールにて来客の旨お伝えいたします。当サービスは基本料金に含まれます。

電話転送

お客様専用の電話番号を付与し、お客様ご指定の電話番号へ転送致します。通信料に関しては別途実費でご請求させて頂きます。

会議室利用

8名まで収容可能な会議室のレンタルも行なっております。 1時間3000円で事前予約制となっております。

カフェラウンジ利用

少人数での打ち合わせやミーティングなど会議室を利用するほどではないという方にはお一人様あたり1時間500円でカフェラウンジもご利用いただけます。
弊社自慢のテラスもご利用いただけます。

まとめ

バーチャルオフィスはレンタルオフィスやシェアオフィスとは違って、その名の通りオフィスとしての実体を持たない点が特徴です。
それ故に不安や懸念も多いくなるのは当然ですが、実体がないからこそより多くの人が手軽に利用できるという魅力があります。
弊社は今後もより良いサービスの提供の約束をいたしますと共に、懸念や不安を抱えるお客様に親身に寄り添うバーチャルオフィスでありたいと考えております。

ご契約までの流れはこちら

COLUMN

港区南青山のバーチャルオフィス
HarborS表参道の特長>

バーチャルオフィスとは>
バーチャルオフィスの選び方>

ACCESS

住所:東京都港区南青山3丁目15-9 MINOWA表参道3F


アクセス:東京メトロ銀座線 半蔵門線「表参道」下車 A4出口 徒歩3分


電話番号:03-6885-6140